Yoshipan Blog - maternity -

誘発入院〜陣痛促進剤〜出産!!

公開日: 最終更新日:2015-07-31

出産直後

前回記事「出産予定日超過で誘発入院へ。」の続きですが、どうやら「誘発入院」「出産予定日超過」などでこのページにアクセスしてくださっている方が多いみたいで…

予定日超過の待ちぼうけ感、なんとも言えないですよね…。焦っても自分ではどうにも出来ないし。もう散々聞かれていると思いますが、産んだ後は昼夜問わずのお世話でまとめて眠ることが出来なくなるので、今のうちにたーっぷり眠って、体力を蓄えておいてください!!

それでは、誘発入院から翌日の出産まで、かなり長〜くなっちゃったけどUPします!

誘発入院の前日

1日おきになった妊婦健診で、予定日超過3日目(1月15日)でお医者さんに「入院する?」と打診され、その時は決心がつかなかった私。あと2日待って次の検診までに自然に陣痛が来なかったら入院、と決めました。

1月16日、入院の前日。好きなモノを沢山食べ、たーっぷり睡眠をとり、明日の入院に備えました。
十分に準備ができ、「いよいよ明日かー。がんばるぞー!」と覚悟が決められるのは、誘発入院のメリットかもしれません。
今日で最後になる大きな大きなお腹の写真も撮影。(おもいっきり肌を露出して撮影したため掲載は自重します…。うん、人に見てもらうことを考えたら、やっぱり服を着たバージョンも撮っておけば良かったな…。)

いよいよ誘発入院、さっそく始まるバルーン挿入

1月17日、14時から妊婦健診があり、そのまま入院になりました。

いきなり陣痛促進剤を使っても、子宮口が開いていなければ赤ちゃんが出て来られないということで、

  • 入院初日はバルーンを挿入して子宮口を開く。
    →バルーン挿入がきっかけで陣痛がきたらそのまま出産
  • 陣痛が来なければ、翌朝から陣痛促進剤を開始。

と説明を受け、15時から早速バルーン挿入開始。

入院前に誘発入院についてググりまくっていましたが、バルーンに関しては「全然痛くなかった」という意見から「陣痛より痛いぐらい!」という意見まで、本当に人それぞれ!

私はというと……

痛い!!でも、思ってた痛さと違う!!

出産の痛みってもっと独特だと思ってたのに!!私の場合は、ただただ「お腹ピーピーの時の痛さ」でした。
等間隔でやってくる腹痛。横になってうーうーと唸っていると、付き添ってくれた母が背中をさすってくれました。これで痛みが和らぐことはないけど、一人じゃない感がありがたかった。

産婦人科の病院食
3時間経過して、18時頃、痛みの波が落ち着き、夕食を完食。
「ご飯が美味しい」と評判の産院だったのでかなーり楽しみだったのです!!

夜22時頃に処置室に呼び出され、NSTという装置で赤ちゃんの様子をチェック。
その時に「バルーンっていつまで入れてるのですか?」と看護師さんに聞くと
「子宮口がちゃんと開いたら、ポロンと落ちるのよ。ちょっと様子見てみるわねー。」と言って見てくれて、
「あ、もう取れるから取っちゃうね。」と取ってくれました。これで子宮口は半分開いたとのこと。

「今晩陣痛が来るかも…」とドキドキしながら眠りについたけど、結局陣痛はおきませんでした。

陣痛促進剤の点滴開始

翌朝、朝ご飯を楽しみにしていた私にはショッキングなお知らせが。

「手術(帝王切開)になる可能性もあるので、朝食は抜きにしますね。飲み物は飲んでも大丈夫です。」

とのこと!!

「陣痛促進剤の投与は何時頃になりますか?」と看護師さんに確認するも、「院長先生次第ですが…午前中にはしますけど…。」と曖昧な返事。

旦那と親には「まだ始まらないみたいなので、陣痛が来たらまた連絡しまーす」とメール。

8時頃、看護師さんから「ちょっと処置室に来てください〜」とコール。
昨晩同様、NSTかなと思った私、手ぶらで処置室へ。

思った通りNSTだったけど、「促進剤打ちますねー」とその流れで点滴開始!!
陣痛促進剤内服薬点滴の2種類あるそうですが、私の産院では点滴だけでした。)

「あ、あの、荷物とか病室に置いてきちゃったんですけど、旦那に連絡したいので携帯取りに行きたいのですけど…」

と訴えると、「じゃあ取ってきますね」と別の看護師さんが病室へ。iPhoneとペットボトルのお水(100均で買ったストロー蓋付き)を持ってきてくれました。

地元で人気の産院。その日は私の他に2人お産がありました。看護師さん達もバタバタしていて、段取りを崩したくなかったのでしょう。(「荷物…」と訴えている間にも分娩監視装置が取り付けられたりで、どんどん動けない状態になっていきました。)でも、この時自分で荷物を取りに行かなかったのは本当に本当に後悔しています。
その時は「後で親や旦那が来たら取りに行ってもらおう」って軽く考えてたけど…。

いきなり始まる痛みの波

9時に点滴を開始すると、すぐに5分間隔ぐらいの陣痛が始まりました。
ネットの情報では「促進剤投与から1〜2時間後に…」というのが多かったので、「え、いきなり始まるの?!」とびっくり。親や旦那もまだ来ないので、時々助産師さんが来て背中をさすってくれたけど、一人ぼっちで耐える時間が長かったです。気付かなかったけど破水もしていたそうです。

母親は10時半に、旦那は11時に到着。(母は、旦那と2人きりの方が良いのでは…と気遣ってすぐに退出、病室で待機していました。)
この頃には陣痛の間隔がさらに短くなっていて、痛みでまともに話すことが出来ませんでした。

とにかくお尻が痛い!!

陣痛は「腰が割れそうに痛い」と言う人が多かったけど、私の場合、ひたすらお尻が痛かったです。
あと、人生最大の下痢痛のような衝撃的腹痛!!

バースプラン通りのお産が出来ない…

以前、「バースプラン」という紙に「どんなお産にしたいか」の希望を色々と書いて提出していました。
私は陣痛の間、「大好きな音楽を集めた自作のCDを流してお産に挑みたい!」と思っていて、お産用CDを3枚作りました。大好きな10-FEETやdustbox、MWAMで気分を上げて、Perfumeを聴きながら陣痛と戦って…時々バラードも入れて…と、曲順にもこだわりました。
陣痛〜出産も想い出にビデオ撮影もしたいと、この日のためにビデオカメラも買って持って来ていました。

…でも、それらは今、病室のかばんの中にあります。
「荷物持ってきて!」のたった一言が、痛みで言えません。

途中、助産師さんが私のバースプランの紙を持ってきて、「CDを流して〜」のくだりに気付いてくれました。
で……何故か、病院所有のディズニーソングをインストにアレンジしたCDをかけてくれました…orz

「これじゃない感」でいっぱいになりながら、そのCDを何周も聴きました…。

ちなみに陣痛の間は旦那が腰を押してくれたけど、正直人間の手では全然効きません。ひよこクラブに「テニスボールで腰を押すと良い」と書いてあったので持参。うん、これも病室です。

昼食抜きで気分悪さMAX

陣痛の間隔はどんどん短くなるけれど、子宮口がなかなか開かないらしく、「このままだと帝王切開になるかも…」とのこと。なので、手術に備えて昼食も抜きに。

陣痛の痛みにくわえ、朝から何も食べていないので気分が悪くなり、12時頃、吐きました。

いよいよ分娩室へ。あとは全力でいきむのみ!!

私の入院した産院では「LDR室」と呼ばれる、陣痛(Labor)、分娩(Delivery)、回復(Recovery)を移動せずに一部屋で行える部屋があるのがウリでした。

が、その2部屋は既に埋まっていて、結局私は処置室で陣痛と闘い、子宮口全開になったところで分娩室へ移動することに。

13時頃、陣痛の間隔は1分をきっていて、「いきみたい」感覚(というかもう、う◯こを出したいっていう感じですほんとに)がコントロール出来なくなってました。「まだいきんじゃだめ!ふーーーっと息を吐いて!(MAX下痢の波が来ているのに我慢してって言われてる感じですマジで)」と助産師さんに言われ、いきみ逃しをしました。この時助産師さんは私のお尻を強く押さえてくれていました。私の場合は腰じゃなくてお尻が痛かったので、これが有り難かった!!

あと何時間この痛みと闘うんだろう…と思っていたら、「子宮口全開!分娩室へ移動しましょう!」とのこと。思ったより早かった!!

分娩台に寝ると、「次に強い痛みの波が来たら、いきんで良いよ!」のGOサインが!!半年前に出産したお義姉さんから「いきむまでは赤ちゃんにお任せ。いきむ時はめいっぱい、MAXの力で!いきんでから長引かない方が楽だよ」と教えてもらっていたので、全っっ力でいきみます。
右手を旦那が、左手を母が握ってくれました。2人とも、一緒にめいっぱい力を入れて強く握って踏ん張ってくれました。

陣痛が痛くて叫ぶと、助産師さんから「声を出すと力が分散されてもったいない!ふーーっと息を吐いて!目を閉じないで、下を見て!」と言われ、涙を流しながら目を見開く私。まさに般若の顔だっただろうな、旦那、トラウマになってないかな…。

こんにちは、赤ちゃん

私の体力不足のせいか、途中で酸素マスクをつけてもらいました。

お医者さん(個人病院なので院長先生)がやってきて、「このまま長引くと赤ちゃんも疲れるので、出産のお手伝いをしますね。」とのこと。

「ちょっと切りますね。局部麻酔するから痛くないから。」と言って麻酔の注射が打たれた後、会陰切開
…痛い。普通に、痛いんですけど。

このかなりの緊急時に突然「ビデオカメラが無い!」と気付いた旦那。この日のために買ったのだもの。やっぱり撮りたいよね。
母が病室までダッシュで取りに行ってくれました。でも旦那、般若すぎる嫁に気遣ってか、出産中は結局撮影せず。

「よし、次で産みましょう!」
と先生に言われ、次の痛みの波で、全身全霊を込めていきみました。

泣き声が聞こえ、赤ちゃん(ドロドロ)が見えた瞬間。安堵で涙が溢れました。

13時45分。のちお(仮)誕生。

9時に陣痛促進剤を打ってから、わずか4時間45分のスピード出産!安産でした。

出産後は分娩台の上で寝たまま産まれたての赤子を抱っこする「カンガルーケア」を行いました。
旦那も安心してビデオ撮影。
胎盤(ドロドロ)も出てきてスッキリし、赤子の鼓動を感じながら幸せに浸っていると、
お医者さんの「縫いますね〜」が…。
麻酔、効いてないのかな、これもまたチクチク痛かったです。

自力で産んだつもりだったのに…

私、最後に全力を出し切っていきんだから赤ちゃんがスムーズに出てきたと思っていました。
ところが後で母子手帳を見ると「異常分娩」と記載が。
え??と思って助産師さんに聞くと、吸引分娩だったそうです!!

お医者さんの「お手伝いしますね」は、赤ちゃんの頭を吸引器で引っ張るということだったようです。

※出産は保険金がおりませんが、吸引分娩になると保険金がおりる場合があります。
事前に保険の契約内容を調べておいたり、万が一吸引分娩になった場合は問い合わせてみると良いです!※吸引分娩の場合、吸引器を入れるためにしっかり会陰切開されるらしく、後が痛いことが多いそうです。
私は正直、産みの痛みよりも産後の縫合跡の痛みの方が記憶に残っているぐらい辛かったです。

陣痛促進剤、会陰切開、吸引分娩…フルコースで産んで思うこと

私は自然に陣痛が来なかったし、100%自力では産めなかったワケですが、スピード出産はこれらの処置のお陰だと思います。
でももし次に出産する機会があれば、今度は出来るだけ自然に産みたいな。
会陰切開の縫合跡の痛みで夜は眠れず、1週間ぐらいはまともに座れず、そんな中で始まる24時間の新生児育児はかなりきつかったです。

自然なお産をするためには、何よりも体力が必要なんだろうな…。

かなーり長くなってしまいましたが…

最後まで読んでいただいて(いない?!)ありがとうございましたm(_ _)m

これから出産される方、今のうちにゆーっくり休んで体力を蓄えておいてくださいね!!痛みに極端に弱くて注射で気絶したこともある私でも無事に産めたので、案外大丈夫です!!

私が翻弄されまくった新生児育児については「一番辛かった新生児育児のこと。」にまとめたので、こちらも是非合わせてお読みくださいませ!

妊娠・出産 タグ:

“誘発入院〜陣痛促進剤〜出産!!” への21件のフィードバック

  1. こんばんわ。初めまして。 予定日超過しててたまたま色んなサイトを見ていたらこちらに
    たどり着き最後まで読ませて頂きました。 私自身、初産ということもありかなり勉強になりました。 
    12月半ばから検診で子宮口柔らかくなってて少しずつ開いてるからあとは陣痛待ちだね~なんて言われ中々産まれません。
    初期から食事制限もし適度な運動もしジンクスをためし、現在まで-5キロをキープしているのに
    関わらず、出てくるのは赤ちゃん次第って体力的・精神的にきつくなりつつあります(-“-) 
    本当に産まれてくるのか不思議な位です・・・w     必ず出てくるんでしょうが。
    ただ次の検診で産まれない場合は入院・促進剤などにいくんだろうな~という予想しててかなりビビってます。
    ですがこちらのブログを見て、少し勇気出ました(^_^メ) もう少しだと思い、イメージトレーニングしながら
    気長に待ってみます。 

    • >吉美さん

      わーーご訪問ありがとうございます!!
      そして2年前の私と同じような状況!いつ産まれてもおかしくないと言われ、ソワソワしながら年末年始を過ごしたのに…
      周りからの「まだ?まだ?」も(決して悪意はないのに)プレッシャーに感じてしまい、私も「本当に産まれてくるの…?!」って不安になりながら毎日寒空の中必死でウォーキングしました(^_^;)

      体重管理がちゃんと出来ているって凄いですね!!私は+14kgぐらいでした…そして2年経った今も+6kg残ってしまったまま…(;´Д⊂)

      あと少しのマタニティ生活を満喫して、ゆっくり休んでたっぷり眠って、出産からの怒涛の新生児育児に備えてくださいね!
      安産でありますように!!

  2. よしぱんさん、こんばんは。

    私も予定日を超過して、40週6日の今日の検診で来週の月曜に入院して薬を使うことになってしまいました(>_<)
    高齢出産だし、筋腫もあるし、流産も経験しているので、慎重にいきますね!とのことで、帝王切開に切り替える可能性も高いようです。
    のんびり屋さんだなー、なんて最初は笑っていられたものの、ここまできて兆候がないとさすがに不安というか何だか薬を使うことにショックもあって、もやもやしていてこちらに辿り着きました。

    記事を読んで、すごーく励まされました。
    そして、勇気を分けてもらいました!
    私も、頑張ってきますね^ ^

    よしぱんさん、ありがとう!!

    • >カナさん

      ご訪問&コメントありがとうございます!
      陣痛促進剤を使うショック、めっちゃ分かります!!月曜日までに自然に陣痛が起これば良いですね!
      でも、誘発入院の場合は準備万端で行けるので、私はよっしゃいくぞーって気持ちを盛り上げて行けました(´∀`)
      筋腫や流産、大変な思いをされた分、もうすぐ産まれる赤ちゃんはとっても愛おしく大切な存在になりますね!
      あと少し、たーっぷり眠って好きなものを食べて、お産に備えてくださいね!!
      滋賀から安産をお祈りしています!!

  3. よしぱんさん、
    温かい励ましのお言葉、ありがとうございました^ ^
    結局、今日から入院となり、昼間は出口を柔らかくする錠剤?と、さっき、ミニメトロというバルーンを挿入して、明日がいよいよ本番、とのことです。
    早く元気な姿に会いたいです、、、T^T

    • >カナさん

      わーーいよいよですね!まさに今、頑張ってはるところかもしれませんね!!
      私と同じような流れの誘発入院ですね。しかも時期まで一緒で…!!
      (私は2年前の1月18日に産んだので、お正月前後からそわそわしまくってからの入院でした。)

      頑張ってーー!!としか言えないのがもどかしいですが、早く元気な赤ちゃんに会えますように!

      1月後半産まれだと、お部屋でお世話している間に寒い季節が過ぎて、暖かくなる頃にお散歩デビュー出来て、
      ちょうど良かったと私は思っています(´▽`*)

      産後は体もボロボロになりますが、お世話の合間にちょっとでも寝て、体力回復してくださいね!

      カナさんもお腹の赤ちゃんも、がんばってーーーー!!

      • よしぱんさん、こんにちは^ ^
        陣痛は起こしたものの、子宮口が開き切らず、結局、緊急帝王切開になってしまいましたが、20日に無事に2965gの女の子を出産して、明日退院になりました!!
        予定日を10日も超過した割りには、ちいさめ?でしたが、1週間経ち、3000gを超えて、たくさん母乳も飲めるようになりました♪
        遠く離れた場所で、頑張っていらっしゃるよしぱんさんの存在に繋がることができて、本当に励まされました。
        これからも、また、ブログを拝見させて頂きに、訪れたいと思います^ ^
        ありがとうございました!
        私も、母頑張りますー(^O^)/

        • >カナさん

          わーーーーーーご出産おめでとうございます!!!
          無事産まれたかな、大丈夫だったかなって気になっていたので、コメントいただけてとっても嬉しいです!!
          産後一週間の一番大変な時期に、ご報告に来てくださって本当にありがとうございます!!

          陣痛促進剤の後に帝王切開になったのですね、大変だったでしょう…本当に本当に、お疲れ様です!!
          私は産後、ボロボロの体での慣れないお世話が本当に辛かったのですが、友達に
          「産後の体は交通事故にあった直後みたいなものだから、くれぐれも無理しないで。」って言われて、なるほどなーって思いました。
          カナさんは帝王切開だからもっと大変だと思います、休める時に少しずつでも休んで回復してくださいね!!
          私は新生児期はちょっと思い詰め過ぎていたけれど、過ぎてしまえば本当に一瞬で懐かしく愛おしい「赤ちゃん」の時期、もっと楽しめば良かったなーと今更思っています。カナさんは沢山の素敵な思い出を作ってくださいね!!

          日々育児に仕事に家事に追われている要領の悪い母親ですが、カナさんのコメントのお陰で新生児期を思い出し、また頑張ろうって思えました!!
          これからまだまだながーく続く母親業、お互い、頑張りましょうね!!最後にもう一度、ご出産、ほんっとうにおめでとうございます!!

  4. よしぱんさん、こんにちは。
    40w4dの初産婦です(^^)
    今日中に陣痛がこなければ、
    明日強制入院です(^^;)

    実は明後日から実父が入院する予定です。
    それまでに初孫の顔を見せてあげたいなぁと思っていて、
    促進剤を投与してからどのくらいで出産になるのかなと
    調べていたらここにたどり着きました。

    自然な陣痛も、促進剤を使っての陣痛も時間には
    やっぱり個人差があるようですが、
    赤ちゃんのタイミングを大切にしつつ
    頑張りたいと思います(o^-^o)

    とっても参考になりました。
    ありがとうございました!!

    • >竹子さん

      ご訪問&嬉しいコメントありがとうございます!
      私は予定日超過5日目で誘発入院になったので、同じ感じですね!もう、早く陣痛来てよーーーって思いますよね(^_^;)
      私の実父も結婚式前に癌で半年程入院していたので(今は完治しています!)、お気持ちすっごく分かります。
      お父様、なるべく早く、初孫に会えるといいですね!

      仰る通り、陣痛から出産までの時間は個人差がかなりあるみたいですね。促進剤を使っても、こればっかりは赤ちゃん次第だから仕方ないですよね…。

      ソワソワして落ち着かないと思いますが、出産にも体力が必要だし、産後は怒涛の24時間体制の新生児お世話が待っているので、今のうちにしっかり眠ってゆーっくり休んで栄養つけて、体力を蓄えておいてくださいね!!

      できれば今日中に自然に陣痛が来ますように!!
      陣痛促進剤を使うことになっても、出来るだけスムーズに出産できますように!!
      安産をお祈りしております!!

      • よしぱんさん、ご無沙汰しています。
        2/1にコメントさせて頂いた竹子です(^^)
        その節は励まして頂きありがとうございました!
        とっても心強かったです☆

        結局、自然に陣痛は来ず…
        2/2に入院。経口タイプの促進剤をMaxの6錠飲んでも陣痛が付かず、
        2/3に点滴の促進剤でようやく産みました!!

        おかげ様で父の胃がんの手術も無事成功しました◎
        術後、家で静養している期間と
        私が産褥で実家で過ごす期間が重なったので、
        孫を見ながら楽しそうにしておりました。
        そんな父ですが、この度肺がんの疑いがあり
        また手術の予定です
        (検査ではがんかどうか特定できない為、切るとのこと)。
        この子が父の希望となってくれることと思います。

        そういえば、よしぱんさんは
        しばらく育児をしながら在宅でお仕事されてたのですね。
        私も今月から
        ちょこちょこと在宅で仕事をする予定です。
        画像や映像の編集作業で
        よしぱんさんのように大きなお仕事ではないのですが…

        離乳食も始まっていない今は余裕のような気がしていますが、
        やはりこれから大変になるのでしょうね(^^;)

        いろいろ大変ですが、
        育児も仕事も楽しいこともいっぱいですよね☆
        お互い頑張りましょう(o^▽^o)

        • 竹子さん、ご無沙汰しております!また来てくださってありがとうございます!
          そして、ご出産おめでとうございますーーーー!!!(ってもう3ヶ月以上経ってるのね…あっという間ですね…!)

          コメントに気付くのがすーっかり遅くなってごめんなさい。
          最近お仕事量がキャパオーバーしていて、保育園の時間内に終わらせられず夜間作業続きで、このブログも放置状態でしたm(_ _)m
          今後の働き方、ライフプランを真面目に考えなきゃ…って思っていたところにコメントをいただけて、
          またブログ書きたいなぁって思えました!!

          竹子さんも在宅でお仕事されるのですね!離乳食が始まるまでに少しずつ開始して、無理の無い量を知っておくのって大事かもしれません!
          私は2回食になったぐらいに「やっぱり無理ー!」ってなって、保育園に願書を出す決意をしました★
          映像編集が出来るの凄いですね、羨ましい!!(私は映像はちょっとやってみてすぐ挫折しました…)

          お父様の胃がんの手術も成功して、お子さまと一緒に過ごせたと聞いて嬉しく思います。
          今度は肺の方が心配ですが…無事に手術を終えて、はやく回復されますように。
          竹子さんのお父様も私の父も、再発することなく長生きしてくれますように。
          仰る通り、何よりも子どもが生きる希望になってくれますよね!

          ここのところ余裕の無い毎日に悶々としていたけれど、竹子さんのコメントでめっちゃ励ましてもらえました!
          ありがとう、ほんと、お互い、頑張りましょね(´▽`*)

  5. よしぱんさん初めまして!
    私も皆様と同じく、予定日超過中(40w3d)の初産婦です。
    2月3日(40w5d)の検診までに陣痛がなければ、翌日から入院でもいいかもねーと言われています。
    ウォーキングにスクワットに階段昇降、ラズベリーリーフティー、ジンクスもほとんど試していますが、気配なしです。笑
    もともと注射すら怖くて痛みにも弱いので、促進剤となると恐怖でなりません。
    ただでさえ出産自体が未知なのに、更に促進剤という未知要素が… 不安だらけです。
    こちらで色々読ませていただいて、もちろん経過は十人十色でしょうが、ひとつの知識として参考にさせていただくことができました。ありがとうございますm(._.)m
    その時が来たらもう流れに身を任せるしかないと思いますが、母子ともに健康に出産を終えたいものですね。
    ちなみに私もCD持参予定なので、余裕のあるうちに伝えておかなければ…笑

    • >ちえさん

      わーー!ちえさんも全く同じ感じですね!
      私も寒空の下、歩きまくりました!予定日超過の妊婦さんの気持ち、みんな一緒ですね…(^_^;)
      痛みに弱くて注射大嫌いなのも一緒です!でも私、針とか怪我的な痛みには極端に弱いけど、陣痛とか出産の痛みってまたちょっと違って、周りから聞いて覚悟していた程では無いかもって思えました。もちろんこれも個人差があるのだろうけど…。

      ここにコメントしてくださる方みんな同じ感じだけど、ちえさんも、今日中に自然に陣痛つくと良いですね!
      誘発入院になっても、「準備万端で行けるわー!」って開き直って、頑張ってくださいね(´∀`)
      促進剤使うのかぁ…ってモヤモヤしていた時、友人から「どんな風に産んでも子どもは最高に可愛いよ!」って言ってもらって私は開き直れました(^_^;)

      安産でありますように!!あと、好きな音楽を聴きながら陣痛を乗り切れますように!!

      • こんにちは!返信ありがとうございます♡
        実は最初のコメントをした5時間後(夜中の3時くらい)に破水して入院となり、幸いすぐに陣痛が始まってお昼過ぎに無事出産しました!
        よしぱんさんと同じように思ったのは、陣痛ってもちろん痛くて辛いけど、注射の痛みとは別物… というか、私は陣痛中でも点滴を拒む余裕があるくらいでした(^_^;)笑
        子宮口全開になってから15分程度で産まれたので、もしこれがもっと長引いてたら気絶してたかもしれないと考えると、赤ちゃんが上手にまわりながら降りてきてくれたおかげだなと思います。
        何はともあれ、かわいい我が子にやっと出会えた喜びと、お腹の中にいた頃がすでにちょっと懐かしく寂しい気持ちにもなりながら、新米母としてなんとかやっております(つω-`)笑
        よしぱんさんからの返信を読んだのが産後になってしまいましたが、そうそう!と頷きながら読ませていただきました。
        本当にありがとうございました!

  6. あ、ちなみにちゃんとCD持参したんですが、すでに流れていた病院のオルゴールCDがなんだか心地よくて、結局私の方は使わずでした。笑

    • >ちえさん

       わーーー無事にご出産されたのですね、おめでとうございます!!!そしてほんっとうにお疲れ様です!!しかも自然陣痛での出産!!う…羨ましい(笑) 赤ちゃんが出てきたいタイミングで産んであげられたから、子宮口全開から時間がかからなかったのかもしれませんね。
      病院の音楽のチョイスも良かったのですね(*´ω`*)

       陣痛はもちろん人生初経験の痛さだけど、注射的な痛みとはやっぱり別モノですよね!!共感してもらえて嬉しいです(・∀・)でも陣痛中にも点滴を拒めたのには「私より上がいた!」と、思わず笑ってしまいました( ´▽`)

       産後のボロボロの体と初めてのお世話で新生児期はめっちゃくちゃ大変だと思いますが、後から振り返ると赤ちゃんの時代って一瞬なので、たくさん思い出作ってくださいね(´▽`*)そして休める時はしっかり休んで体も回復してくださいねー!!

      大変な時期なのに、出産報告のコメントくださってありがとうございました!良い報告をいただけて私まで幸せな気持ちになれました(´▽`*)
       

  7. こんばんは!
    間もなく正期産に入るので参考になるブログはないかなぁ、とググったところ、
    まさかのよしぱんちゃんのブログに潜入しちゃいました!
    覚えてますか?Perfumeライブでお世話になったゆうなです!
    昨年のPツアー@名古屋の2日目の夜に体調を崩し、検査をしてみたら妊娠発覚!
    それからあっという間に月日は流れ、間もなく出産予定日を迎えようとしています…。

    よしぱんちゃんのブログを参考に、忘れ物をしないよう(笑)心して陣痛を待ちたいと思います…ドキドキ…
    うちも男の子が産まれる予定です!
    またいつか会えたらいいな♡

    • >ゆうなちゃん

      うわああああゆうなちゃーーーん!!!まさかまさかの、こんなところで再開できるなんて!!
      見つけてくれてありがとう!!
      そして、おめでとう!!!もうすぐママなのね(´▽`*)
      私はずっと女の子が欲しかったけど(Perfumeコスもできるしw)、産んでみたら男の子、めっちゃ可愛いくてメロメロです(*´ω`*)
      お腹が大きくなって色々大変なことも多いと思うけど、残り少ないマタニティライフをゆーったり満喫して出産に備えてね!
      いつかまた会ってママトーク出来る日を楽しみにしてるね(´∀`)

  8. リアルに書いてあったのですごい勉強になりました!

    次の検診までに陣痛がこなかったら誘発剤だねって言われて色々サイトを見たけどよくわからなくて…

    でもこの書き込み見つけて読んでたら本当勉強になりました!
    ありがとぅございます!

    少しゎ不安なくなりました!

    • >なぁ さま

      ご訪問ありがとうございます!!
      コメントに気付かず、返信がとっても遅くなってしまいスミマセン!!
      もう、元気な赤ちゃんをご出産されて、新生児育児に奮闘されている時期でしょうか。
      無事陣痛が来たのか、誘発剤を使用されたのか気になりますが、どんな形で産んでも、赤ちゃんは可愛い宝物ですよね!!
      24時間休みなしの新生児育児は本当に大変だと思いますが、隙を見て、しっかり休んでくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top