Yoshipan Blog - diary -

【Twitter】4時間で3000RTされて知ったSNS共有のリスク

公開日: 最終更新日:2015-09-07

Twitter

こんにちは、FacebookよりもGoogle+よりもTwitter派の@よしぱんです。

先週、何気なく呟いたことが予想外に集中的にRTされました。これが練りに練ったオリジナルな文章や、自分で撮った素敵なお空の写真、渾身のイラストなんかだったらエッヘン出来たのですが、ただのTV番組のキャプチャなので何の感慨もありません。

めざましテレビさんごめんなさい、毎朝見ています!!

ライブ好きのフォロアーさんなら共感してくれると思ったので…

▼件のツイートはこちら。

朝の7時という忙しい時間だったけど、思わずツッコみたくなる内容だったので写メ撮って一言添えてUPしました。その後はお仕事開始まで怒涛の2時間なので、iPhoneを開くこともなく。

3時間程で2500RT突破

仕事の合間に何気なくiPhoneを開いて通知の数に驚きました。

恐らくは、ライブ好き・フェス好きなフォロアーさんが共感して即RT→同じクラスタのフォロアーのフォロアーへ…という感じで、どんどん拡散されたのでしょう。

いろんな意見が面白かった!

非公式RTやリプも沢山いただいて、概ねが同じような意見でした。
「私の知ってるフェスとも違う」
「私の知ってるフェスだとヘドバンで飛んでいく」
「日焼け対策的に無しだよなぁ…」
「モッシュで花が散る」
「曲が始まった瞬間花かんむり放り投げて頭振り乱したら格好いい」

でも、中には
「日本では音楽フェス=暴れるの印象が強くて、ピースフルなイメージがないよね。」
という意見もあり、なるほど、可愛くお洒落して参加するフェスがあってもいいよね、自分の知ってる世界だけで考えちゃダメだなと勉強にもなりました。(ライブに行くことを「参戦」って言っちゃうあたり、もう暴れる気満々だもんなぁ…)

あ、あと、フェスうんたらは無視してこの可愛い女の子に関する情報をツイートしてくれたヲタもだちもいました。

3000RT前後で、急に通知が落ち着いた

このままどんどん拡散速度があがっていくのかな…と怖いもの見たさ的感情が出た頃、何故か終息しはじめました。

なんでだろう?と不思議に思っていると、フォロアーさんから
「パクツイされてるよ!」との情報が!

まずはまとめ系アカウントが転載開始

おそらく1000RT超えた辺りでしょうか、「ツイッター速報」「ついっぷる速報」「話題のツイート」「トレンドまとめ」などなど、数十個のまとめアカウントが全く同内容のツイートを流していました。

アットマークを抜いて「from yoshipan」と名前を残しているものもありますが、ほとんどはもう元ネタが誰か分からない状態です。

こういうアカウントは1万フォロワー超え、中には10万フォロワー超えのものもあり、当然そちらの方がRTされますね。

これが自分のオリジナルツイートだったら腹も立つだろうなと思いました。今回は元々が「他人のふんどし」なので、「あら、ふんどしが使いまわされているわ」程度にしか感じませんが…。

め、めざましテレビさん大好きです!!

無数の弱小まとめアカウントも転載開始

上記のような有名どころのまとめ垢から転載ばかりしているのでしょう、フォロワーが1000名に満たない後発まとめアカウントも転載を始めます。もう、数えきれません!

Twitterのような拡散しやすいサービスだと、RTがどんどん加速していくんじゃないかと思ったけど、なるほど、こういう「パクツイ」とか「ツイパク」とか言われる行為で細分化されて落ち着くのですね。

ごく普通の一般人アカウントまでもがパクツイ開始

パクツイ
普段からパクツイばっかりしている個人情報非公開の無数のネタ垢の転載は現在も続いています。こういうアカウントは先ず元ネタをRTすることでパクツイであることを明確にしている場合が多く、お祭り的で、ある意味Twitterらしく感じました。

驚いたのは、思いっきり個人情報出して顔写真も出しているごく普通の人がパクツイしていることです。

中には画像だけ転載して、別の文章でUPしている人もいます。そしてそれが巡り巡って私のTLにも流れて来ます。

私が撮っためざましテレビさまのキャプチャ(子どもの玩具入り)と、(恐らく別の誰かが撮った)フェスで暴れて泥まみれになっている写真を並べて「理想と現実」と書いてUPしていたり…。おい、うまいじゃないかw

それを「もう1000RT!」「2000RT行った!」「拡散されすぎ!」「もういいって!」などと何度もスクショ撮って嬉しそうにツイートしてはるのを見ると、なんだか若さに嫉妬しちゃいます。

ここでふと、怖いことに気付く

iPhoneカメラの位置情報オフ

「あれ、私、ちゃんと位置情報オフにしてたよね…?!」

スマホ等で撮影した写真に位置情報が保存される、便利だけど一歩間違えると恐ろしい、ジオタグってやつですね。

いや、もちろんオフにしてるハズ、大丈夫なハズ、だけどiPhoneも3代目だから、もしかしたら設定漏れがあるかもしれない…。

震えながらiPhoneをチェック。

(iPhone5s/iOS7.Xの場合)
「設定」アイコン → プライバシー → 位置情報サービス → カメラをオフに!

最初、位置情報サービスの画面で「オン」となっているのを見た時は体中からいろんな汁が出ました。過去のよしぱんはアプリ毎に個別設定していたようで、ちゃんとカメラが「オフ」になっていて一安心。

画像の位置情報がオンだと恐ろしいこと

インストラクター時代は「位置情報オンのまま撮影した晩ご飯画像などをブログにUPすると、自宅バレして危険ですよー」と生徒さんにも話したりしていました。

でも、今回Twitterで拡散され、パクツイされることで、もっと恐ろしいことに気付きました。

私が撮った写真の位置情報を、パクツイした人のものだと思われる可能性

例えばプロフィール欄で「◯◯大学2回生。◯◯ゼミのパク夫です!知ってる人はフォローよろしく!」なんて個人情報ダダ漏れさせている人が、私の撮った画像を転載して、文章だけ変えてツイートしたとします。

数週間後、このパク夫くんが暑さに負けてバイト先の冷蔵庫に入るかもしれません。

冷蔵庫の中でダブルピースしている写メをツイートするかもしれません。

ネット上では「またバカッターかよ!」と言って、このパク夫くんの身元を特定しようとする人が過去のツイートを洗い出します。

「こいつバカだから自宅の位置情報のせたまんまテレビの画像うpしてやがる!ハイ、住所特定〜!」

と、全く関係ない我が家の所在地が大公開される可能性があるという恐ろしさを疑似体験しました。

個人情報が特定できるモノや、住所が特定できるような場所が写り込んでいないかのチェックも必要ですね!

念のためにブラウザでもチェック…

Chromeの拡張機能EXIF Viewer」でもチェックして、位置情報が付与されていないことを確認して、ようやく無い胸をなでおろしました。

iPhone上で位置情報を確認したり個別に削除したりするには、PhotoCheckのようなアプリが便利かもしれません。

思い立ったら即つぶやける、Twitterの手軽さが私は大好きです。今回短時間で沢山RTされるという貴重な経験をしたことで、手軽なサービス故に気をつけないといけないことに、改めて気付かせてもらいました。

あと、最後にもう一度だけ…

めざましテレビさん愛してます!!

2014.8.7.追記

有り難いことにこの記事も沢山の方に読んでいただき、拡散していただきました。それでまた急に「無責任なこと書いてないかな…?」と不安になって、SNSに画像をアップロードした際のExif(カメラの機種や日時、位置などの撮影情報のデータ)がどう扱われるのかを調べてみました。

結果…

現在はTwitter、Facebook等の主要SNSではExifデータは自動で削除されるとのこと!!

そりゃあそうだよな…SNS側もちゃんと対策してくれてるんですね。ここまで記事を読んでくださった方、無駄に不安をあおってごめんなさい!!

でも、無料サービスだからいつ仕様が変わるか分からないし、サードパーティからUPした場合等はExifデータが残る可能性もあるので、やっぱり位置情報には気をつけた方が良いと思います!!(と、必死で言い訳してみる。)

よしぱんダイアリー タグ:

“【Twitter】4時間で3000RTされて知ったSNS共有のリスク” への2件のフィードバック

    • >とおりすがり。さま

      わーわー嬉しいコメントありがとうございます!!
      主要SNSではExifデータは自動で削除されるとのことだったので、Exifデータよりも、個人情報が特定できるようなモノがやご近所が写り込んでいないかのチェックの方が必要だったかもですね…(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top