Yoshipan Blog - diary -

レンタル着物で京都観光!春の京都でお花見したよ♪

公開日: 最終更新日:2018-05-11

京都着物レンタル

3月末にお友達が京都に遊びに来てくれたので「レンタル着物」でお花見に出かけました!…という記事を3月から下書きで放ったらかしていました。

完全に公開するタイミングを逃していましたが「レンタル着物で京都観光」は1年を通してオススメなので、お付き合いいただけると嬉しいです!

京都きものレンタル 夢館

京都市内に乱立する「レンタル着物」ショップ。ここ数年で凄い勢いで増えましたよね。大体どこでも3000円ぐらいで、丸1日着ることができます。

今回私が予約したのは、烏丸五条にある大規模な着物レンタルショップ「夢館」さんでした。
(WordBench京都でよく行く株式会社デイアライブさんの1階のレンタル着物屋さんのつもりで予約したら違うところだったというよしぱんらしい経緯ですが…)

京都着物レンタル夢館 -ゆめやかた-

昔は肌襦袢や足袋は自分で用意して行くところが多かったのに、今は完全手ぶらでOKなんですね。3500円(期間限定で2800円)の「京都散策着物レンタルプラン」で、足袋(新品プレゼント)、肌襦袢、下駄、和装バッグもセットでした。

髪飾りだけはレンタルに含まれないので、家にあるものを持っていけばよかったなぁと後悔。(散策中に新京極で購入しました。)

\テーマは「年甲斐もない色柄」だよー!/

京都きものレンタル

ビル1棟まるまる使って「受付」→「2階で着物選び」→「3階で着付け」→「4階でバッグ選びと荷物預かり」→「1階に降りて下駄選び」って感じの流れ作業。結構な混雑だったけど見事なオペレーションで、スムーズに流れていました。このシステム考えた人すごいな!!

外国人観光客の方も多くて、店員さんも普通に英語で対応してはりました。

春の京都は大混雑!

市バスの1日乗車券(600円)を買おうかと思ったけど道も混雑していたので、京都市営地下鉄の1日乗車券(600円)を購入。(地下鉄+市バスの1日乗車券は900円です。)

「お寺とか拝観する?」「円山公園でも行くー?」と四条に移動するも、人の多さにあっさり挫折。

新京極の「さらさ花遊小路」でお昼ご飯を食べた後、四条通を東に進んでブラブラと祇園方面へ。大混雑の花見小路を散策しました。

\ 満開!! /

レンタル着物で京都観光

日程決まった時は一分咲きぐらいのつもりだったのに、今年は桜の開花が早かったお陰でベストタイミングでお花見できました!

辻利の抹茶スイーツで休憩。

イートインスペースは満席だったので、テイクアウトで購入して立食。

祇園辻利の抹茶スイーツ レンタル着物で京都散策
左:「さっきお昼食べたとこやのに〜」と言いながらテンション爆上がりの図。
右:ちゃんと食べきって捨ててから移動しなかったことを後悔する図。

木屋町通り・高瀬川沿いの桜。

いや、桜って撮るのめっちゃ難しくないですか?!リアルで見るとため息が出るほど美しいのに、張り切って撮ってもゴミみたいに写ってて…。私はもう諦めてます、上手な人の写真を見て回って満足します。なのでレタッチもなにもしていない、iPhoneXの撮りっぱなし写真を記録として載せておきます。

京都、木屋町沿い高瀬川の桜 京都、木屋町沿い高瀬川の桜

…という訳でろくな写真をUPできていませんが、▲さんのステキな桜写真を見て満足しておきます!他にも「ここに良い桜写真があるよー」って方は教えてください!

よしぱんダイアリー > お出かけ・旅行 タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top