Yoshipan Blog - webdesign -

長らく地方で引きこもってたけど今年はいくつか登壇したよ!

公開日: 最終更新日:2017-12-07

WordCamp京都に登壇中のよしぱん

※この記事は「登壇者 Advent Calendar 2017」の6日目のエントリーです。

TwitterがAdventarで盛り上がっています、私も移動中などに色んな方のAdventar記事を見て回って楽しんでいます。でも繁忙期に調子に乗って登録し過ぎた私自身は早速遅刻しがちに…スミマセン!!

今年のはじめには自分が「登壇者」になるなんて全く考えていなかったのに、振り返ってみると非公式なのも合わせるとセミナー3回(+金曜にうっかりもう一回)、LT3回登壇していました。

長らく地方で引きこもってました。

以前はフリーランスのWebデザイナーをしながら大阪の職業訓練校で講師の仕事(6時間×週2日)をしたり、CSS Niteの地方版の運営にも少し関わっていました。でも6年前に結婚し引っ越したので退職、以来人前で話す機会はなくなりました。

Web制作のお仕事は続けていますが、家事や育児に手一杯でしばらくはセミナーや勉強会に行くこともできませんでした。(いや、年に数回「これだけは!」ってのには親や夫に子守お願いして行ってましたが。ありがとう。)

昨年京都に戻ってきて、子どもも乳児から幼児に進化してくれたので月に1回ぐらいはセミナー参加できるようになってきました。同業者との会話に飢えていた私は嬉しくて楽しくて、懇親会では酔っ払いがちでしたねごめんなさい!!

WordCamp Kansai 2016」も楽しかったし今年6月の「WordCamp Kyoto 2017」も参加しよー♪と、参加者として考えていたのですが…。

うっかり流されて登壇することになった「WordCamp Kyoto 2017」

太鼓のひと。

WordCamp Kyoto 2017 実行委員長のおかもとさんがFacebookで「登壇者の公募してますよー」と告知されていました。

別に深く考えずに「いいね」押しました。Facebookの「いいね」なんてそういうものですよね。

それが何故か「登壇意欲」と見なされてしまい、他の煽リストさん達も加わって応募を促されることに…。

もちろん断りました!「私には無理!」「喋れることが何もない!」などなど。でも「技術ネタじゃなくても、ブログ運営ネタも需要がある」とアドバイスをいただき、公募締切前には数回リマインダーもいただき、ギリギリで申し込みました。

背中を押してくれた「しいたけ占い」。

ただの地方の主婦デザイナーが人前で喋るなんて考えてもいなかったし、昨年までの私なら全力で断っていたと思います。でも今年は結局応募しました。今年初めに読んだ「しいたけ占い」の影響も大きかったです。

「WordCamp Kansai 2016」に登壇されていた川井さんのセッションでVOGUEGIRLの「しいたけ占い」の存在を知りました。川井さんはしいたけ占い2016年上半期魚座の「スポットライトを浴びていく。そのための準備と計画と勇気を」というワードに後押しされて登壇されたそうです。

で、私、2017年上半期天秤座は…

「2017年、充電期間を経て復帰する」

そしてちょうど巻き込まれはじめた月には
「他人に左右されてみよう。他人という存在を通じて得られる新しい世界を知ってみよう」

さらに「WordCamp Kyoto 2017」開催月の6月の天秤座のテーマは「出会い」
「『もうちょっと準備ができてから』など、そういういつもの『慎重さと完璧な計画性』は後ろに控えます。」

と、「ちょっと何なの、しいたけ占いさん…!!」という内容!!

ちなみに川井さんは「WordCamp Kyoto 2017」の懇親会LT(戦場)で「私をWordCampに巻き込んだ『しいたけ占い』」を話されました。これも面白かったです!

▼「ズバリ当たる!」というよりは「自分を良い方向へ導いてくれる」感じの後味の良い占いです。
しいたけ占い|VOGUEGIRL

▼川井さんのブログです。
WordCamp Kyoto 2017 に参加して、懇親会でLTをしてきました|Cherry Pie Web
WordCamp Kansai 2016 に完全に巻き込まれてしまった話|Cherry Pie Web

登壇内容はこちら

反省点も沢山ありますが、登壇後に沢山の方に話しかけていただけて嬉しかったです!

「WordFes Nagoya 2017」公式サイト旅ブロガーのstefano(ステファノ)さんが私のセッションのことを紹介してくださっていて、なんかもうね…涙が出ました。

WordCamp Kyoto 2017のテーマは「縁」。地方で引きこもってた主婦を引っ張り出してくださった、実行委員長のおかもとさんに感謝感謝です!!

WordCamp Kyotoの前月「WordBench京都 5月」にも登壇することに…。

「WordCamp Kyoto 2017」に登壇が決まった後、4月のWordBench京都に参加しました。

その懇親会でモデレーターのこにたん「WordPressでプラグイン使ってるけど、本当にこれで良いのかな…って心配になる。そういうの聞ける会があったらなぁ…」って話はした気がします。正直酔っ払っていて覚えていませんスミマセン!!

勉強になったなー、懇親会楽しかったなー、私も6月のWordCamp Kyotoの登壇内容頑張って考えないと…って思って帰った翌日だったかな、突然Facebookのグループメッセージが届きました。

WordBench5月

ちょっと何いってるのか分からなかったけど、これがWordBench京都のスタイルのようです。1ヶ月後、日程が合うかすら分からない状態で有無を言わさず登壇が決まりました。

登壇内容はこちら

▼詳細はこちらの記事をご覧ください。
WordBench京都5月でプラグインの話をしました。

こんなんで本当に大丈夫…?!と不安いっぱいのWordBench初登壇でしたが、WordCamp Kyoto 2017実行委員ミーティングの後で会場にはすごい人・賢い人たちが沢山いてはって、有益な情報を沢山教えてもらえて完全に私得な1日となりました。

素直に巻き込まれてみると凄く勉強になるのですね。

先月は「WordBench京都 11月」にも登壇しました!

「WordBench京都 11月」はテーマが「みんなのブログ事情を聞いてみる」だったので、当初ブログネタで呼ばれていました。

「でも私もうWordCamp Kyotoで一通り喋ったしなぁ…」「WordBenchで私がWordPressユーザーとして話すの恐れ多いなぁ…」と弱気になっていたところ、「ディレクション系・ブログ運営系」の2本柱の流れになったので、「ディレクション系」の方で話をさせてもらうことにしました。

ただ当日のお昼にモデレーターのこにたん「WordCampの登壇内容の焼き直しでも全然良かったのに!」とアドバイスをもらえて、ああそうか、登壇慣れしている人は内容をブラッシュアップしながらセミナー行脚してるんだ…と目からウロコでした。

登壇内容はこちら

▼詳細はこちらの記事をご覧ください。
WordBench京都11月に登壇しました。

30分間自由に喋らせてもらえたし、会場の皆さんも暖かくて楽しかったです!懇親会では「自分の場合はこうしてる」というようなお話も沢山聞けて、今回もとっても勉強になりました。

ちなみにこの会には株式会社ウェブインパクトさんで大きい案件をゴリゴリ回してはるPMのちーちゃんを東京から巻き込んでみたのですが…

12月8日のウェブインパクトさんの全体会議で「フリーランス向けではなくて会社にも通用する内容に変更して再演して欲しい」と言われてしまいました!!

人を巻き込む際は「巻き込み返される」覚悟が必要なんだな…と思い知りました。

「100回の参加より1回の登壇」がちょっとだけ分かった1年だった。

LT登壇も含めて、やっぱり登壇しようと思うと「うろ覚え」だったことも「人に説明できるレベル」までもっていかないといけなくて沢山調べます。結果、誰よりも勉強になるんですね。

あと、皆の反応を見たり感想をいただいて「ああ、もっとこういう風に話せば良かったな…」と思うこともたくさんあります。登壇者って参加者の皆さんに成長させてもらえるんだと知りました。

まだ登壇したことの無い方、次はあなたの番です!
12/16の「第71回 WordBench大阪 2017年振り返り座談会&年忘れLT」か12/17の「WordBench京都 12月 今年とこれから」のLTあたりいかがでしょうか?!みんなとっても優しいよ!!

Web制作 > セミナー・イベント タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top