Yoshipan Blog - diary -

徳島で贅沢旅!グランドエクシブ鳴門に泊まったよ

公開日: 最終更新日:2022-05-31

※この記事は、2022年5月31日でサービスが終了したg.o.a.tからの移行記事です。

めっちゃ豪華なリゾートホテル!

この記事は、「今年行ってよかったところ Advent Calendar 2018」21日目の記事です。

昨年の「子連れ和歌山旅行で白浜観光&アドベンチャーワールド満喫!」に続いて2年連続のAdventar参加です!

今年の2月に夫のお父さん・お母さんに誘ってもらい、徳島県の鳴門に旅行に行きました。「お父さんが退職する前に会社で使える福利厚生施設に行ってみよう」という企画で、もう一生泊まれないようなスイートルームに泊まったので、最初で最後の体験を記録して、いつでも噛み締められるようにしておきます。

淡路ハイウェイオアシスでランチタイム

朝10時に京都を出発して、お昼に淡路SAの「淡路ハイウェイオアシス」へ。淡路島旬菜イタリアン「ポンテメール」でランチをいただきました。

鳴門海峡の渦潮を見学

14時頃、鳴門海峡に到着して「観潮船」に乗船。渦、すごいね!!

超豪華!リゾートホテル「グランドエクシブ鳴門」に宿泊

15時過ぎにリゾートホテル「グランドエクシブ鳴門」に到着。自分では絶対に泊まれないような超豪華なスイートルームで一泊!!一生に一度の貴重な体験かな。

めちゃくちゃ広いリビングダイニングと寝室もあったのに、バスルームばっかり撮ってて肝心のお部屋写真を撮り忘れるという失態。スイートルームの豪華さを全然記録できてない!!

夕食はホテルのレストランでいただきました。こちらも豪華なコース料理なのに、前菜→スープと最後のデザートしか撮ってない…私、旅レポの才能ゼロですね。

淡路ファームパーク「イングランドの丘」

翌朝は動物や植物と触れ合える「イングランドの丘」へ。「大人にはちょっと物足りないかな?」って感じの小規模テーマパークですが、羊さんやウサギさんと直接触れ合えて、5歳男児は大喜び!!

コアラには私達大人もテンションが上がりました!

絶景レストラン「うずの丘」でランチ

淡路島「大鳴門橋記念館」の大人気レストラン「うずの丘」。お昼時は大行列だそうですが、私達が到着した14時にはスムーズにお店に入れました。

ここ、本当に美味しかったです!!

1年に1度ぐらい、しっかり「旅行」に行きたいなぁ。

今年は東京の会社に就職したので何度か仕事で東京に行きました。あと、夫の単身赴任先の福井にもライブ参戦や海水浴のために行きました。他にもそれなりにお出かけはしたけど、昨年の「和歌山子連れ旅行」や一昨年の「ディズニー子連れ旅行」のように、事前にガッツリ旅行計画を立てて行くような旅行にはあまり行けなかったなぁ…というのを振り返ってみて感じました。

来年はしっかり旅程を立ててどこかに出かけたいな。

https://yoshipan.com/disney1/

よしぱんダイアリー > お出かけ・旅行 タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top