Yoshipan Blog - webdesign -

WordBench京都3月に登壇しました。

公開日: 最終更新日:2018-03-30

WordBench京都「アクセス解析からのWebサイト改善」

3月25日(日)、大混雑の「春の京都」でWordPressコミュニティの勉強会「WordBench京都 3月 テーマ作成とサイト改善の話」に登壇しました。

「自作テーマを作る話や、UI / UX / 各種分析サービスなどを用いてサイトを改善する話をしましょう」という内容で、第一部が「テーマ作成」、第二部が「サイト改善」、という流れでした。私は第二部で「アクセス解析からのサイト改善」についてお話しました。

今回は珍しく登壇者が全員女性!で、どのセッションも「入門」つまり初心者向けのハズですが…参加者の中には「いや、アナタが前で喋った方が良いでしょ!!」っていう凄い方々も結構いはって、保護者に見守られているような気持ちで登壇しました。

アクセス解析からのサイト改善

私は主にGoogle AnalyticsSearch Consoleの基本と、アクセス解析結果からWebサイトやブログを改善する方法をお話しました。

Googleの公式コンテンツで無料で学習できるよ!

Googleアナリティクス アカデミー コース」というGoogle公式の学習サービスが用意されているので、基本からきちんとお勉強したい方は是非受講してみてください!(本当は登壇前に受講修了しておきたかったけど…年度末忙しすぎて無理でした…)

あと、登壇後にWordBench京都モデレーターのおかもとさんに「『Googleアナリティクスによる成功の測定と重視される指標』のページも参考になるよー」と教えてもらいました!

とっても勉強になる一日でした!

WordPress公式テーマ作成と子テーマ作成のセッション。

私は仕事ではほぼ毎回フルスクラッチでWordPressテーマを作成していますが、クライアントさんの要望に応じて必要な部分のみ作るので(例えばコメントフォームが不要の場合、comments.phpを省く、など)、さおりさん@memoca_)の「公式テーマ」ネタやtazさん@466548)の「子テーマ」の話は聞いていて面白かったです。公式テーマ、いつかはチャレンジしたいな…なかなか時間作るのが難しいけど…。

UX・UIの基礎の基礎。

すっごく勉強になったのはそばさん@marcofabrika)の「UX/UI」のお話。私はデザイナーなのでこの辺りの知識はあるつもりでしたが、なんとなーくで流しているところも結構あって、それをめちゃくちゃ分かりやすく適切な言葉で表してはって「腑に落ちた!」の連続でした。また本を読み直したり、きちんと勉強しようって気持ちにさせてもらいました。

Google Optimizeで始めるA/Bテスト

ちあきちゃん@chiilogweb)の「A/Bテスト」のセッションでは「Google Optimize」の有能さを知ることができて、使ってみたくなりました。以前WebサイトのA/Bテストを行った時に期待していた顕著な結果が出なくて(52%対48%みたいなん)不発に終わった苦い経験があって消極的になっていましたが、無料で簡単にできるなら試さない手はないですね!

▼詳細はちあきちゃんのブログでどうぞ。

WordBench 京都でGoogle Optimizeを使ったA/Bテストの話をしてきました #wbkyoto

 

懇親会が本番だ!

今回も毎度おなじみの巻き込まれ登壇でしたが、この日は懇親会が衝撃的に楽しくて幸せでした。コミュニティに参加すると勉強になるのはもちろんだけど、素敵な人たちと出会えることも魅力ですね。

あと、すっっっっっごく嬉しかったのが、はるぅなちゃん@haruna1221)が登壇者5人のイラストをまとめて描いてくれはったこと!!家宝にします、ありがとう!!

来月のWordBench京都はー??

次回の「WordBench京都 4月 運用の話」は4月14日(土)の14時から、京都市営地下鉄「五条駅」すぐのDAY ALIVEさんのオフィスで開催されます。セッション内容も面白そうなのばかりなので、ご興味ある方は枠が埋まる前に是非お申し込みください!!
(私は東京出張帰りに遅刻参加予定…懇親会には行けるハズ!!)

Web制作 > セミナー・イベント タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top