Yoshipan Blog - diary -

2015年お正月の振り返りと、雪の平等院鳳凰堂。

公開日: 最終更新日:2017-01-20

雪の平等院鳳凰堂

新年あけましておめでとうございます!

2014年は大晦日までお仕事を納めきれずバタバタしてしまったけど、明けてみるとあっという間!もう2015年を6日も消費しているのですね…。

こんにちは@よしぱんです、今年もどうぞよろしくお願いします!

お正月休みを満喫しました。

手作りのお節料理

結婚してから毎年決まったパターンで、大晦日は義実家に泊まって年越し、元旦には実家に移動し一泊。2日に義実家に戻ってお義姉さんファミリー×2組と賑やかなお正月を過ごし、3日に滋賀に帰ってきました。

義実家は京都らしくお節料理を全て手作りするお家で、私も毎年お手伝いと言う名の足手まといを担当しています。(今年は撮りそびれたので、以前の写真です→)

ところが今回は仕事が納まらず…お義姉さんに全部作ってもらうというダメ嫁っぷりを発動しながら2014年を終えました。

お正月に休める幸せ。

販売職だった頃は年末年始が1年で一番の繁忙期で、クリスマス商戦から年明けまで休みなしで働いていました。当然実家にも帰れず、お正月らしいことは何も出来ず、お店で商品を詰めながら年を越したこともありました。

だから今、お正月にお節やお雑煮を食べ、初詣に行き、親戚で集まって夜までお酒を飲めることがとても幸せです。

Instagram等で皆がUPした全国各地のお節やお雑煮画像を見比べるのも楽しいです。
(↓実家では母の田舎の沖永良部島の伊勢海老を焼くのが元旦の恒例。)
おせち料理と伊勢海老

元旦から電車やバスは動き、お店は初売りをしていること、年末年始もこの世の中を動かすために働いている人がいることにも感謝感謝。

1日:向日神社で初詣。おみくじは大吉!

おみくじ

夫婦そろっての大吉は初めてでテンション上がりまくり!!

「今年1年常に持ち歩こうね!」と言っていたのに、早速実家に忘れて帰りました…あぁ。

今月で2歳になる息子はでしたが、「これまで色々の苦労をしてきたけどこれから良くなるよ」とのこと…ノチオよ、この2年間そんなに苦労しましたか…?!

2日:雪のお正月!雪の平等院鳳凰堂!

雪の平等院鳳凰堂

今年のお正月は珍しく京都も大雪!滋賀の近江八幡に住んでいるので雪には慣れていますが、せっかく宇治(私の実家)にいるのだからと、2日の朝から平等院鳳凰堂に行きました。地元なので何度も来ているけれど、雪の世界遺産は圧巻でした!!

雪の平等院鳳凰堂

昨年春に完了した修理のお陰でお堂は色鮮やかに。鳳凰もピカピカに蘇っていました!
iPhoneで横長のお堂全体を撮るのは厳しいですね…何より木よ…枝よ…。

雪の平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂のWebサイトはこちら
宇治、いいところですよー!

2015年もどうぞよろしくお願いします!

実際にお会いして関わってくださる方、このブログやTwitterなどを通じて関わってくださる方、皆さまのお陰でワクワク楽しい毎日を過ごせています。

皆さまにとっても、私にとっても、2015年が幸せで面白い、素敵な素敵な一年になりますように。

雪の平等院鳳凰堂
今年の抱負も一緒にUPしようと思ったけど長くなったのでまた明日にします。

よしぱんダイアリー > お出かけ・旅行 タグ: , ,

“2015年お正月の振り返りと、雪の平等院鳳凰堂。” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top