Yoshipan Blog - diary -

今年行ったライブ Adventar 2018

公開日: 最終更新日:2018-12-05

メトロック大阪に子連れ夏フェス参戦

※この記事は「今年行ったライブ・舞台 Advent Calendar 2018」の1日目のエントリーです。

推しに惜しみなく課金するためにお仕事してます、@よしぱんですこんにちは。今日から12月!12月と言えばAdventar!!ブロガーのお祭りの季節です!!

▼Adventarの詳細についてはこちらをご覧ください。

ブロガーのお祭り!Adventarの季節がやってきたよ!

今年行ったライブ・舞台 Advent Calendar 2018

子どもができてからは「1回のツアー中に何公演も参戦する」とか「ライブのために全国巡行する」とかはできなくなりました。それでも「月1回ぐらいはライブ参戦して心を浄化したい」という願望は割と叶えられているので幸せモノです。(子どもを預かってくれる実家に感謝!!)

でも今年は!!地震ヤバTのライブが延期になり、豪雨京都大作戦が中止になり、さらに台風Perfumeのライブまで来年に延期になってしまいました。「自然災害は仕方ない」と自分に言い聞かせつつ、激戦をくぐり抜けてゲットしたチケットを握りしめては涙しました。

そして極めつけは一番の推しバンドMELLOWSHiP無期限活動休止…つれぇ…。

色々ありすぎた平成最後の1年のライブ参戦履歴を「今年行ったライブ・舞台 Advent Calendar 2018」で振り返ります。(まだ空席あるのでライブ好き・お芝居好きブロガーさん、ぜひご参加くださいませー!!)

ライブ、思った以上に行けてた。

中止・延期の公演もあったけど、予定していた17公演のうち14公演(+今月1つ)は参戦しているので「月1回行けたらいいな〜」は達成できていました!(今年はだいぶ偏ってるけど…)

今年は5歳の息子もいくつかライブ参戦できました!

本当は全部のライブレポをUPしたかったけど、書き始めたら年を越してしまいそうなので少しだけ…。

ヤバイTシャツ屋さん

チケット激戦バンドの1つがヤバTですが、CD封入の先行申し込みのお陰で今年は3回行けました!5歳の息子も大好きなバンドだけど、2月・3月の「Galaxy of the Tank-top」ツアー2回は息子に内緒で夫婦参戦しました。(冬のライブハウスはインフルエンザとかが怖いからね…)
(てかこのアルバム、今年だったのね!聴きすぎて2年ぐらい前のかと思った。年内2枚目のアルバムも予約して待機中です!)

平日開催の「げんきいっぱい」ツアーは息子と参戦。開始早々ボリューム振り切って熱唱する5歳児。周りの人達はみんな優しくて「うるさくてスミマセン」に対して笑いながら「いいぞもっとやれ!」な反応をくれて有り難かったです。

ただ、「こやまさん見〜た〜い!」とせがまれて2時間抱っこし続けた私の腕は瀕死状態でした。

本編終了後、「アンコール」という言葉を知らない息子は「さ、帰ろ!」とそそくさと退場します。私も腕が限界だったので合意。…が、トイレから出た時に「DANCE ON TANSU」が始まったのが聞こえ、「あーー、これ好きな曲やー!!」っとホールに駆け出す5歳児。おかわり3曲、抱っこ頑張りました。

年末のポルノ超特急も初日だけ家族で参戦予定なので、我が家の「一番ライブ参戦したバンド オブ・ザ・イヤー」決定です!!

MELLOWSHiP

2年前にテレビ番組「ゴッドタン」のエンディングで流れていた「GLORY」という曲に「んあああああこれはッ!!」ってなって即CD購入、昨年にライブ初参戦したミクスチャーバンドのMELLOWSHiP

MELLOWSHiPワンマンライブ@新神楽でMV撮影に参加したよ。

メロシはライブを見るたびに「4人とも上手いなー、格好いいなー」って、どんどん好きになりました。ファンの皆さんも優しくて現場の雰囲気もすごく良いの!!

「このバンドが売れるのを見たい!」と思ってたけど、まさかのメンバー2人脱退による無期限の活動休止。今まで散々アーティストの「大切なお知らせ」を見てきたし慣れてるつもりだったけど、自分でも引くぐらい泣きました。今年はいろんなアイドルグループの解散ツイートも見たし、その度ファンの方々の阿鼻叫喚を見てきたけど、みんなこんな気持ちだったのね…。

何の力も無いただの地方住みの主婦でも「もっと無理してでもライブ行ったり、周りに普及活動できてたら…」って後悔してしまうのだから、昔からのコアなファンの方は本当に無念だろうなぁ…。

MELLOWSHIP

ラストライブが最高だった分、喪失感はやっぱり大きいです。(ラストライブはなるべく泣かないつもりだったけど、1曲目が「GLORY」だったからもうダメですね、最初からこみ上げました。)

それでも最後までファンのことを考え、アフターパーティーという交流タイムまで設けてくれたメンバー4人が大好きです。そしてなにより「解散」ではなく「休止」にして、私達に「待つ」という選択肢をプレゼントしてくれた$ENKINさんとtomokiさんに感謝です。

10-FEET


「10-FEETの”Fin” TOUR」は昨年末(12/14)にも「4列目以降はほぼ見えない(でもなんかめっちゃ楽しい)箱」で有名(?)な奈良ネバーランドで「ぼっち参戦」しました。(10-FEETモバイル会員先行が定員1名だったので)

これがめーっちゃ楽しかったので、アルバム購入者先行で福井響のホール(2階指定席)のチケットも追加捕獲しました。

アルバム「Fin」が大好きな息子が「10-FEETのライブに行きたい」としきりに訴えてくるので初の親子参戦をすることに。パパの単身赴任先(福井県)に泊まって非日常を味わい、本物の10-FEETに大興奮の息子は「めっちゃ楽しい1日やなぁ!」を連呼。そしてこの日の対バンだった四星球にもドハマリしました。

5歳男児、コミックバンド「四星球」に心を奪われる。

METROCK OSAKA 2018

METROCKは初めての「子連れフェス参戦」でした。息子は「京都大作戦」もとっても楽しみにしていたので中止は残念だったけど、METROCKでフェス体験させてあげられてよかったです。

初めての野外音楽フェス親子参戦 – METROCK OSAKA 2018 –

今年はキュウソMETROCKでしか見てないんだなぁ…。昨年末のワンマンライブ@滋賀 U☆STONEはアルバム購入者先行でチケット捕獲できたけど、来年2月のライブは「ご用意」してもらえませんでした(涙

キュウソの「推しのいる生活」の歌詞が刺さりすぎる人生なのでヘビロテ中です。予約してるアルバムも楽しみ!

四星球

10月に息子が四星球ファンになった過程を書いたブログが、Twitterでメンバーご本人に届くという奇跡が起こりました!!

まさやんさん経由でたくさんの四星球ファンの方にブログを読んでいただき、あたたかいコメントをたくさんいただけました!!「ブログ書いててよかったオブ・ザ・イヤー」です!

圧巻だった四星球のワンマンライブ

四星球ワンマンライブ「四星中学校」指定服

息子にせがまれてチケットを取った「四星中学校ツアー 修学旅行」。平日の夜開催で電池切れ必至の息子を宇治まで連れて帰る自信が無かったので、味園ユニバースから徒歩3分のビジネスホテルに泊まりました。ホテルで「指定服」に着替えたけど、会場到着までの「え、ハロウィンもう終わってるよね…?」的視線が恥ずかしかったです。

初めての四星球のワンマンライブ、控えめに言って最高でした。

音も良くてバンドのライブとしても大満足だし、全体を通しての構成も見事で、終演後には壮大な喜劇を観た後のような多幸感を味わえました。

段ボール小道具の量とクオリティも凄いけど、それらを贅沢に使ったネタフリ。3時間かけて丁寧に回収されていく伏線の数々に「これがコミックバンドの真髄かー!」と衝撃を受けました。

息子はしつこすぎる「フューちゃん」の歌い直しのボケ(この1曲やるのに30分ぐらいかかったのでは…?!)にずーっと大爆笑!私も大笑いしたけど、散々焦らされた後にマジメに歌われるとね、なんか感動して泣けました。もうね、感情が迷子です。

いやー、今までフェスとか対バンで四星球を知った気になっていました、スミマセン!!「これでチケ代3000円って安すぎない…?!」って心配になる濃さのエンターテインメントショーですね!

でも子連れだと後方からしか見られないので、段ボール小道具の下の方はお客さんの頭で隠れちゃうのね。息子と隅々までじっくり見たいので、切実に映像化して欲しいです!四星球さん、四星球学校「文化祭」「運動会」「修学旅行」3枚組DVDとか出してくれないかなぁ。

Adventarのご参加、お待ちしております!!

今年行ったライブ・舞台 Advent Calendar 2018」、立ててしばらく過疎ってたので心配でしたが、現在8名の方が登録してくださっています!でもほら、アドベントカレンダーだから25日あるのでね、何か書こうかなーって方はぜひぜひ軽率に登録してください!

いろんな方のライブ参戦レポ、いっぱい読みたいのです!!(お芝居・ダンスやプロレスの舞台でもライブ映像作品の感想でも、何でもOKです!)

よしぱんダイアリー > 音楽・ライブレポ タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top