Yoshipan Blog - webdesign -

オタク女子にオススメ!作業集中タイマーアプリ「アヴェ・クラシック」

公開日:

「今日こそブログ書くぞー!」って意気込んでPC前に座るのに、気がついたらTwitter開いてる人ー!!

\はーーい!/

休憩中に5分だけ…ってスマホでTwitter開いたハズが、気付いたら1時間ほどタイムワープしてる人ー!!

\はーーい!/

「時間管理」と「SNS断ち」が苦手な@よしぱんですこんにちは。

これまでにも「ポモドーロ・テクニック」「タスクシュート」など、様々な「時間管理」のテクニックやツールを試してきましたが、どれも長続きしませんでした。でも1つだけ、2年近く使い続けている、気が散りやすい私にとって救世主のようなスマホアプリがあるのです!!それが作業集中タイマーアプリ「アヴェ・クラシック」。(通称:アヴェクラ)

この子のお陰で私の作業効率は劇的に改善しただけでなく、一度は挫折したタスクシュートやポモドーロもこのアプリと併用することで割と順調にできるようになりました。

作業集中タイマーアプリ「アヴェ・クラシック」とは?

「アヴェ・クラシック」とは、タイマーをセットしている間スマホを触れないようにする、スマホ依存解消のための作業集中タイマーアプリです。同様のアプリはありますが、アヴェクラの特徴はクラシック音楽を擬人化した「クラシック男子」が作業を応援してくれること!

あ、この説明でもう「音楽を擬人化?!ヲタヲタしい!無理!」って思った方は他の「木が育つ」ようなタイマーアプリに移動してくださいね!

アヴェ・クラシック

▲イラストが美しい!神々しい!!全キャラ素敵!!

▼以下「アヴェ・クラシック」公式サイトより

クラシック音楽を人間の姿に擬人化したキャラクターによるスマホ依存解消アプリ。ただのツールアプリではなく、彼らとのコミュニケーションも楽しむことができます。彼らによる応援、通知、作業用BGM……あなたが楽しく作業に集中できるよう、クラシック男子たちが全力でサポートします。

個性あふれる7人のクラシック男子。「ランクアップ」がモチベーションに。

まず、絵が綺麗です!そしてタイプの違う7人(7曲)のクラシック男子がいるので、自分好みのキャラクターが見つかります!多分、きっと、絶対!

お気に入りのキャラを見つけたら「メインに設定」。一緒に作業する時間が長ければ長いほど、「親密度」が上がっていき、ランクが上がります。所謂「レベル上げ」ですね。

ランクに応じてエピソードやコメントがもらえて、ランク10で「スーツ」をゲット、ランク30(カンスト)まで到達すると「白タキシード」がもらえます。推しのタキシード姿なんて絶対見たいじゃないですか!頑張っちゃうよね!

アヴェクラシック

▲カンストしたキャラ、つまり私のお気に入り♥

作業した時間に応じてもらえる通貨でストーリーや衣装が買える!

アヴェクラシックのメインストーリー

タイマーセットした時間、スマホを触ること無く作業ができたら「メロディ」という、この世界の通貨みたいなものがもらえます。そのメロディを貯めて「メインストーリー」を解放したり、「学生服」などの新しい衣装や「エピソード」も購入できます。推しの制服姿なんて絶対見た(以下略

初期の頃は「メインストーリー」の続きが早く読みたい一心で、必死でタイマーセットして作業に打ち込んでいました。そしてストーリーを見ることで、7人みんな、大好きになっちゃいました。
(ストーリーは「第四楽章(各楽章内に15〜21小節ある)」までありますが、続きも追加してほしいなぁ。有料で一楽章アンロックとかだったら喜んで課金します!!)

無料で使えます!!

このアプリ、「メロディ」を有料購入もできるけど、タイマーで貯めていけるので無料で十分使えます。むしろ課金ポイントがなさすぎて運営が心配!!

「動画広告を見ることでアイテムがもらえる」などはあるけど、広告を見るか見ないかはユーザーに委ねられていて、勝手に表示などはされません。良心的すぎます。

休校中、アヴェクラが息子に見つかってしまい…

私は在宅勤務中にPCでは「toggl」で案件毎の作業時間を計測しつつ、スマホでは「アヴェクラ」を起動していますが、3月からの「一斉休校」で息子が隣にいるんですよね。スキあらば「ポケモンGO」をやりたい息子に常にスマホを狙われていますが、画面に表示されている美男子にも興味を持ち始めてしまいました。

「ママー、これ何?消していいの??」

「ダメ、ここに時間が表示されてる間は、ママはお仕事、息子ちゃんはお勉強を頑張る時間なの!」

「この画面にいる人達は誰?」

「お勉強やお仕事を応援してくれてるクラシック男子よ!」

それからすっかり「クラシック男子」に心奪われてしまった息子、全キャラの顔と名前、擬人化の元になったクラシック音楽を覚えました。クラシック音楽の知識を得る良い機会かなと、私も「これはバッハの『G線上のアリア』っていう曲でね…」なんて話しながら曲を聴かせました。

実家で「クラシック男子」を紹介する息子

息子と2人暮らしの我が家ですが、実家が徒歩圏内なので結構な頻度で夕食を食べに行ってます。(お母さん、ありがとう!!)休校中、息子はこの2時間の「ママ以外と話せる機会」をとても楽しみにしていて「今日ばーばんちに行ったらこの絵を見せるねん!」と、「発表の場」があることで創作活動にも勤しんでいました。

でね、息子、いつの間にか描いていた「クラシック男子」の絵を実家の父・母・弟に見せて、私のスマホで「クラシック男子」アプリを起動し1つずつ紹介をはじめたのです!!

「このリュヌっていう人がなー、ママの好きなキャラクターでな、もうレベル30まで行ったから、タキシードもゲットしてるねんで!」

「カノンの妖怪の姿はな、狐の衣装で、もふもふのしっぽもついてるねん!」

え、待って、これ何の羞恥プレイですか?!!!

「あー、私、昔からドビュッシーの『月の光』が好きだったから…」と「あくまでもクラシック音楽が好きだから使っている」アピールをしましたが、なかなか恥ずかしかったです。

7歳男子が描いたアヴェクラシックのイラスト

▲「アヴェ・クラシック」の説明のために7歳男子が描いた図解

その後、父と母と弟に好きなキャラを決めさせて、それぞれのキャラを段ボールで作ってプレゼントする儀式までありました。

アヴェクラシックのキャラクターを7歳男児が段ボール工作

▲アリア(G線上のアリア)、リュヌ(月の光)、ノイン(交響曲第9番) だそうです

紹介は実家だけでは飽き足らず…

我が家は生協の共同購入をしているので毎週ご近所さんの家の前に注文した商品を受け取りに行くのですが、休校中は息子も一緒に行っています。(屋外なので密ではないです!)

そこで同じ班の70代と80代のお姉さま方に輪ゴムの手品を披露したりして可愛がってもらっていますが、スマホの画面を見せながら「クラシック男子」の紹介も始めてしまいました…。幸いお姉様方は老眼鏡を持ち合わせていなかったので「よく見えないけど、綺麗な画面やねー」程度で流してくれましたが。

気が散りやすい同士の皆さん、アヴェクラ使ってみませんか?!

かなりユーザーを選ぶアプリではありますが、趣味嗜好がハマればめっちゃ作業が捗ります!!

ただの作業用BGMとして使ってもOK、スマホ依存解消にも良いし、ポモドーロタイマー代わりに使用しても良し、「なにをやってもあかんわ」という方は是非一度、インストールしてみてください!

Web制作 > 本・ツール・アプリ紹介 タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top