Yoshipan Blog - diary -

2019年、新年の抱負!

公開日: 最終更新日:2019-01-18

新年の抱負2019

新年あけましておめでとうございます!年末ギリギリまでバタバタしていましたが、お正月は割とゆったり過ごすことができました、@よしぱんです今年もよろしくお願いします!!

「新年の抱負」を公言しておくと「有言実行」しやすいし「振り返り」にも便利ということで、私は毎年このブログに抱負を書き残しております。昨年までの抱負記事を見て「ああ、この年大変だったなぁ…よく切り抜けたなぁ…」とか「ああ、成長してないなぁ…」って振り返りながら、今年のテーマを考えました。

昨年までの抱負を振り返ってみる。

2018年は「良い出会い」に恵まれた1年でした!

昨年は東京のシステム会社「株式会社ウェブインパクト」の一員になれたり、自分の人生設計に大きな影響を与えてくれる素敵な方々とじっくりお話することができたり、「出会い」に恵まれた1年でした!

4月から数ヶ月は生活がボロボロでしたが(ぜんぶ自治会役員に選ばれたせいだ!息子インフルで委任状出したらなってたヤツ!)、定期的に声をかけては外に引っ張り出してくれる友達や家に来てくれる友達、ライブ参戦とドラマ「おっさんずラブ」のお陰で精神的に持ちこたえることができました、ありがとう!!

8月からは生活を立て直すべく「朝活」をはじめ、その後「三日坊主防止アプリ みんチャレ」に出会えたお陰で様々な「習慣化」にも取り組めました。この辺りもまた全力で記事にします!

2019年の抱負「笑って壁を乗り越える」

今年は仕事もプライベートも、決して「イージーモード」ではない1年だと思っています。たくさん壁にぶつかるだろうけど「深刻になりすぎず、楽しみながら乗り越えていけたらいいなぁ…」と考えて、今年は「笑って壁を乗り越える」を目標にしました。

1月〜3月の目標。

3月までは自治会役員と保育園の謝恩会実行委員がダブルで正念場だし、プライベートでも行事が重なる上に息子の小学校入学準備もあって、あまり新しいことには手を出せないでしょう。

それでも自分自身のやりたいことや夢を諦めたくないし、ちゃんと仕事と生活を両立できるように、最初の3ヶ月で「時間管理」「作業効率化」に真剣に取り組みます!!

あと「体調管理」ね、自分と家族が健康でないと何事もスムーズに進まなくなるので!

(昨年は2月に子どもがインフルエンザで1週間登園禁止になって、その前年は年末に口唇ヘルペスの高熱で1週間登園できなくて、どちらも繁忙期に大変な思いをしました…。)

4月からは息子のサポートを最優先に。

じっと座っていることはできるけど「集団に向けられた指示」を聞けない息子が、小学校の授業についていくためには家でのサポートが不可欠です。まーーた時間のやりくりが大変になるだろうけど、「一緒に成長できる!」と前向きにとらえて「息子と向き合う時間」を楽しむつもりです。(なーんて綺麗ゴト書いてても絶対イライラするんだろうけど!)

しんどい時こそ、笑っていたい。

仕事もプライベートも「大変!」なことに変わりないなら、怖い顔して周りにトゲトゲするよりも、笑いながら取り組んだ方が絶対良い結果が出る、そう思っています。

こういうことを考える時、いつも脳内で「四星球(←息子が大好きなコミックバンド、すーしんちゅう)」の「四星球十五年史~上巻~」という曲が流れます。

「超えなきゃいけない壁ならば 落書きしながら超えてきた」

昨年この歌詞に何度も救われたので、今年はこのフレーズにあやかった抱負にしました。

高い壁ほど笑って乗り越えたい、ふざけて描いた落書きもきっと「爪あと」になる!

そう信じて、ちょっとポエミーに2019年をスタートします!(…ってもう1週間すぎてるけどね!)

よしぱんダイアリー > 振り返り・抱負 タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top